不動産担保ローンの審査

不動産担保ローンの審査

不動産担保ローンの審査は、一体どうなっているのでしょうか?また、どんなことを審査されるのでしょうか?ここでは不動産担保ローンの審査についてご紹介します。

不動産担保ローンの審査基準

不動産担保ローンの審査は、「通常のローンの審査」と「不動産担保の価値評価の審査」の2つから構成されています。

「通常のローン審査」とは「属性の審査」と「個人信用情報」の審査からなりたっています。

属性の審査

職業、年齢、持ち家、保険の加入、年収、固定電話か携帯電話、勤続年数・・・など申込情報に記載する項目を中心として、あなたの属性がいいのか、どうかを審査されます。これは、無担保ローンであるカードローンやキャッシングなどで重視される項目ですが、不動産担保ローンの場合には、不動産という担保があるため、属性の審査のウェイトは低いといっていいでしょう。

個人信用情報の審査

個人信用情報とは、現在や過去の借り入れ情報を銀行やクレジットカード会社、消費者金融が共有して保持している情報で、ローンの審査の際は、必ず各金融機関がこの情報を照会して、「ブラックリストにのっていないか?」「借入額はいくらあるのか?」「返済の遅延はないか?」などの情報をチェックするのです。ここでのポイントは、「現在の借入状況」と「過去・現在ともに返済遅延がないか、どうか?」です。

不動産担保の審査

上記の一般的なローン審査に加えて、一番重要なのが「不動産担保の価値評価」です。これは、審査が通るか、通らないか、ではなく、「いくらで貸すことができるか?」「金利はいくらに設定するのか?」ということを決めるための審査といっていいでしょう。通常、不動産担保ローンでは、借りた人が返済不能に陥っても、不動産を売却して回収することができるため「売却時にいくらで売れるのか?」が重要になってきます。平均してこの不動産担保価値の約7割が融資が可能になる金額のラインになります。不動産担保の価値(売却価格)が1億円であれば、7000万円までの借り入れが可能というような計算になります。もちろん、不動産の担保価値は、間取りや立地、南向きかどうかなど、様々な角度から評価されます。

お金の使い道の審査

最後に、意外に見落としがちですが、「何の目的の借入なのか?」も重要な審査ポイントであることを理解しましょう。過去の不安定な事業の資金のための不動産担保ローンの借り入れであれば、審査は厳しくなりますし、マンションを持っていて、安定収入があり、相続税を支払うためにお金が必要という場合は審査はゆるくなります。

現在地: トップ 不動産担保ローン 不動産担保ローンの審査

賃貸管理/土地活用に使える注目サービス

土地活用の情報収集/相談

土地活用&賃貸経営比較.com
土地活用&賃貸経営比較.comウェブサイト

土地活用の資料を無料で一括請求できるサイト。積水ハウス、旭化成ホームズ、住友不動産、三井のリパーク、新日本建設などの大手企業が参画し、複数の土地活用の成功事例などが掲載された資料・パンフレットを一括で、無料で集められる。

  • 土地活用の資料を無料で一括請求できる
  • 大手企業が参画している信頼性
  • 土地活用の成功には資料の比較検討が大切
商品詳細、口コミを見る

コスト削減/経費削減

管理費見直しドットコム
管理費見直しドットコムウェブサイト

管理費見直しドットコムは、不動産オーナーが複数の管理会社に一括で無料見積依頼をすることが可能な一括見積サービス。8割の方が管理費の削減に成功。見積自体は無料なので、管理費の適正チェックにも活用されている。

不動産管理会社によって、管理費というのは大きな差がある一方、安ければ良いというものではないため、慎重に選ぶ必要がある。

  • 一括見積もりによって管理費の削減が可能
  • 8割の方が管理費用の削減に成功
  • 見積もり自体は無料で、発注しなくてもOK
商品詳細、口コミを見る

空室対策/賃料アップ/長期入居

収益不動産リノベーション
収益不動産リノベーションウェブサイト

収益不動産リノベーションとは、MEコーポレーションが手がける不動産オーナー向けのひと部屋まるごとリノベーションのこと。35万円という低価格で最先端の部屋にリノベーション。空室対策や賃料アップに活躍する!

  • 玄関/壁/天井/床/キッチン/建具等フルセット
  • 一室35万円の定額で追加料金一切なし
  • 1級建築士の有資格者が担当
商品詳細、口コミを見る

賃貸物件収益アップ/太陽光発電で土地活用

ソーラーパーク
ソーラーパークウェブサイト

ソーラーパークとは、太陽光発電での土地活用サービス。10%前後の高利回りを実現し、立地の悪い土地での収益化や賃貸物件や店舗、工場などの屋根を活用して収益性アップが可能。1万件を超える施工実績と保証が充実していることも人気の理由

  • 太陽光発電での土地活用サービス
  • 10%前後の高利回りを実現している
  • 立地が悪い土地での収益化も可能
商品詳細、口コミを見る

空室対策/賃料アップ/長期入居

優良リフォーム業者紹介サイト「ホームプロ」
優良リフォーム業者紹介サイト「ホームプロ」ウェブサイト

ホームプロは、優良なリフォーム業者の紹介サイト。利用実績4年連続No.1の実績を誇り、複数の優良リフォーム業者の見積を比較検討することが可能。業者の評価を公開し、工事完成保証がつくなど、サービスレベルも非常に高い。

  • 利用実績4年連続No.1。35万人以上が利用
  • 匿名で優良リフォーム業者を複数社無料紹介
  • リクルート、大阪ガス、NTTの合弁会社
商品詳細、口コミを見る

資金調達

不動産担保ローン「スター不動産担保ローン」

東京スター銀行の不動産担保ローン。金利が変動金利や固定金利を選択できるため、変動金利であれば業界トップクラスの低金利での借入が可能。家族所有の不動産も担保設定可能。最大1億円までの融資で不動産投資にも活躍!

  • 銀行の不動産活用ローンの信頼性
  • 金利は低金利
  • 最大1億円までの借入が可能
商品詳細、口コミを見る

リフォーム・リノベーション

不動産投資

解体工事

最新記事

不動産担保ローン「スター不動産担保ローン」 不動産担保ローンの「ス [ ... ]

不動産担保ローン「つばさコーポレーション」 不動産担保ローンの「つ [ ... ]

外国人受け入れで空室対策 マンション経営の空室対策のひとつに外国人 [ ... ]

近隣の競合物件との違いを明確にアピールする 不動産オーナーの方は、 [ ... ]

空室対策は掃除から 空室に悩んでいる不動産オーナーの方で、「何が原 [ ... ]